PR

BE:FIRST※ビーファースト:ラッパーソウタ、上手過ぎるダンス経歴を紹介。

男性アーティスト
この記事は約5分で読めます。

BE:FIRST:ソウタを紹介

日本の音楽シーンに新たな風を吹き込むBE:FIRST。

その中心で輝くSOTA(島雄壮大)さんは、ダンスの世界で培った卓越した技術とアーティスティックな才能で、多くのファンを魅了しています。

SOTAさんの旅は、ダンス大会の舞台から始まり、BE:FIRSTのメンバーとしての成功に至るまで、多くの挑戦と成長に満ちています。

この記事では、そんな彼の輝かしいキャリアと、BE:FIRSTとしての活躍を詳しく紹介します。

最後までお楽しみください!!

【スポンサーリンク】

SOTA(ソウタ)プロフィール

本名島雄壮大(しまおそうた)
生年月日2001年1月18日
身長174cm
血液型AB型
趣味車、ドライブ(特に海沿い)
出身地神奈川県茅ケ崎
【スポンサーリンク】

SOTA(ソウタ)のダンスキャリアと受賞歴

国内外での活動と受賞歴

SOTA(ソウタ)さんは、国内外のダンス界で多くの実績を残してきました。

海外での大会出場や振付師としての活動が特に顕著です。

 2016年の15歳のときにダンスグループ
KANA-BOON! ALL STAR」に所属し
ダンス世界大会である
HIP HOP INTERENATIONAL」で優勝しています

その後優勝を重ね、
世界大会4度優勝ダンサー」としても注目を集めて多くの人に知られています。

主なTV出演

2019年06月23日(日)23:10〜放送!テレビ朝日【関ジャム 完全燃SHOW】

KANA-BOON!として出演し、世界大会優勝作品をパフォーマンス。

出典:studio HANA公式サイト
左からFabulous Sisters:s**t kingz:KANA-BOON!

フォーメンションダンス特集。

世界で活躍するダンスチームとしてs**t kingz、女性ジャズダンスグループのFabulous Sisters、中高生ヒップホップダンスチームのKANA-BOON!の3組が出演していました!

2019年のMステウルトラSUPERLIVEでは山寺宏一さんと共演

ディズニーミュージックにてパフォーマンスしました。
※上段の中心にいるのがSOTAさんです。

平手友梨奈のバックダンサー時代

平手友梨奈の「ダンスの理由」のミュージックビデオでメインダンサーとして出演しています。

このMVのパフォーマンスでFNS歌謡祭にも出演。

【スポンサーリンク】

BE:FIRSTへの参加と役割

BE:FIRSTのオーディションに参加し、ダンサーからアーティストへと変貌を遂げることを目指しました。

BE:FIRSTメンバーに選ばれ、SKY-HIさんからは「心の芯が強くてぶれない」「チームに不可欠な存在」などと評価されています。

オーディションでのプロセス

2次審査通過

SOTAさんは30人中6位で2次審査を通過しました。

出典:QJWEB
3次歌唱審査

SKY-HIの「F-3」を披露し、「ラッパーとしても見るたびに、少しずつ着実によくなってる」とSKY-HIに評価されました。

出典:QJWEB
グループ審査

チームBのリーダーとしてSKY-HIの楽曲「Sexual Healing」に挑戦し、猛者ぞろいのメンバーをまとめ上げました。

SOTAさんは「とてもダンスのうまいラッパーに、明らかになっている」とSKY-HIから絶賛されました。

ダンスとリーダーシップ

ダンスの影響力

BE:FIRSTの中でSOTAさんは、ダンスにおいてグループを牽引する重要な役割を担いました。

彼は他のメンバーのこともよく見ており、それぞれのダンスを尊重し、グループ全体のダンススキルを向上させることに貢献しました。

合宿審査「To The First」

合宿審査では、パフォーマンス「To The First」において、自身のアイデアでパフォーマンスをリードし、仲間への配慮とともに広い視野で活動しました。

アーティストとしての成長

合宿1次審査「クリエイティブ審査」

合宿1次審査では、テンと共にチームAのダンス面を牽引し、個人順位でも1位を獲得。

出典:QJWEB

SOTAさんは、ダンサーからアーティストへの移行段階において、パフォーマンスとして他の要素を邪魔しない振り付けを心がけました。

このように、SOTAさんは「THE FIRST」オーディションにおいて、
ダンスの実力、リーダーシップ、アーティストとしての成長を見せ、

発表時には最初に呼ばれ(NO:BF-01)BE:FIRSTの正式メンバーとなりました。

【スポンサーリンク】

ダンスの評価

BE:FIRSTの楽曲「Shining One」「Gifted」でのSOTAさんのパフォーマンスは、国内外のプロダンサーから高く評価されています。

有働真帆さんなどの著名な振付師もSOTAさんの実力を認めています。

SOTAさんはこれらの経験と受賞歴を持ち、BE:FIRSTとして、さらにダンサーとしても世界に名を馳せています。彼の今後の活躍が非常に期待です。

【スポンサーリンク】

まとめ

SOTA(島雄壮大)さんは、BE:FIRSTのメンバーとして、その卓越したダンススキルとアーティストとしての才能で注目を集めています。

彼は、世界大会での優勝を含む輝かしいダンスキャリアを持ち、平手友梨奈のバックダンサーとしても活躍しました。

さらに、BE:FIRSTの形成における「THE FIRST」オーディションでは、そのリーダーシップとチームプレイで高い評価を受け、ダンサーからアーティストへと成長を遂げました。

SOTAさんの才能は、BE:FIRSTのパフォーマンスに大きな影響を与え、彼の今後の活躍に期待が寄せられていますね!


コメント

error: Content is protected !!