PR

SKY-HI(スカイハイ)って何者!?経営者としての手腕と経歴を紹介

男性アーティスト
この記事は約6分で読めます。

AAA(トリプルエー)としてデビューし、ソロでもラッパーとして活躍を続けるさながら

マネジメントレーベル【BMSG】を設立しBE:FIRSTを初めとするアーティストを輩出しマネジメントを行う

日本音楽業界の革命児【SKY-HI】の経歴は、彼の多彩さと成功への情熱が詰まっています。

この記事では音楽業界の革命児、SKY-HI(スカイハイ)さんのマネジメント力の高さや思考。
生い立ちからの経歴をまとめてご紹介します。

最後までお楽しみください

【スポンサーリンク】

SKY-HI:経歴一覧

年代経歴
幼少期– 1986年12月12日生まれ、千葉県市川市出身。
– 幼少期はプロサッカー選手を憧れ、サッカーを始めるが、中学時代に音楽への情熱に目覚める。
中学時代– 友人と共にジャニーズ事務所に応募し、ジャニーズJr.として活動開始。
高校時代– 高校2年生でエイベックスのオーディションに合格し、AAAのメンバーとしてデビュー。
ソロ活動– 2010年頃から「SKY-HI(スカイハイ)」としてソロ活動を開始。
– 2013年に「愛ブルーム/RULE」でメジャーデビュー。
大学時代– 早稲田実業学校中等部、早稲田実業高校卒業。
– 早稲田大学社会科学部へ進学し、後に音楽活動に専念するため大学中退。
事業家として– 2020年、BMSG(Bad Society Music Group)を設立し、代表取締役CEOとして活動。
– 音楽事務所BMSGのCEOとして、アーティストのマネジメントおよびビジネス活動を行う。

これら項目はSKY-HIさんの一部の経歴ではありますが、彼の成功に向けた情熱と多才な能力を示すものです。

以下、経歴順に詳細をお伝えします!

出生~幼少期: サッカー少年から音楽へ

日高光啓さんは、1986年12月12日生まれ、千葉県市川市で幼少期を過ごしました。

彼はプロサッカー選手の三浦知良選手に憧れ、サッカー始めました。

しかし、中学校に進学するとコーチの指導が聞きづらく、相性が悪かったんでしょう。
サッカー選手の道を諦め、音楽の世界へ進むことを決意しました。

また学問では、小学時代には6年生で全国模試1位の秀才ぶり
難関中学も複数合格の実績もある文武両道とはこの事ですね。

今の活躍にも納得できる秀才ぶりです

経歴. 中学時代: ジャニーズJr.としての活動

中学生の頃、友人と一緒にジャニーズ事務所(現:SMILE-UP)に履歴書を送り、
ジャニーズJr.として活動してた経歴があります。

彼は音楽番組などでバックダンサーとして活動し、音楽への情熱を深めていきました。

ダンスの基礎はここで培われたのかもしれませんね。

高校時代: AAAのメンバーとしてデビュー

高校2年生の時、SKY-HIさんはエイベックスのオーディションを受け、
AAA(Attack All Around)のメンバーとなりました。

2005年9月、AAA初のシングル曲「BLOOD on FIRE」でメジャーデビューし、音楽界での成功の第一歩を踏み出します。

経歴. ソロ活動: ラッパーとしてメジャーデビュー

AAAでの活動の傍ら、2010年頃から「SKY-HI(スカイハイ)」としてソロ活動を始めます。

彼はラッパーとしてのキャリアを積み、2013年に両A面シングル曲「愛ブルーム/RULE」でエイベックスからメジャーデビューしました。

その個性的な音楽スタイルでラッパーの憧れの存在にまで成長し
ファンを集め続けています。

経歴. 学歴: 早稲田大学社会科学部へ入学

SKY-HIさんは早稲田実業学校中等部、早稲田実業高校を卒業し、早稲田大学社会科学部へ進学しました。

しかし、音楽への情熱が勝り、大学を中退して音楽活動に専念しました

その後、大学教育を受けることなく、音楽の道に進む決断をしました。

経歴. BMSG設立: 社長となる

2020年、SKY-HIさんは自身が代表取締役CEOを務める

マネジメント&レーベルの会社BMSG(Bad Society Music Group)を設立

彼はアーティストとしての成功だけでなく、ビジネスの世界でも一歩リードしており。

BMSGは彼の音楽キャリアを支える一翼を担っており、新たな才能を発掘し育てる場所としても知られています。

オーディション【THE FIRST】主催: 新たな才能を発掘

2021年、SKY-HIさんは話題となったオーディション番組「THE FIRST」を主催し、

その中から誕生した若き才能たちBE:FIRSTが世界を目指すボーイズグループとしてデビューしました。

彼は新たな才能を発見し、音楽業界に新しい風を吹き込んでいます。

【スポンサーリンク】

日本の音楽業界の革命児

SKY-HIさんは音楽事務所BMSGのCEOでもあり、アーティストでありながらも、ビジネスマンとしても成功を収めています。

BMSGは彼の音楽制作からアーティストのマネジメントまで幅広い業務を展開しており、
ビルボードランキング1位等成功の一端はSKY-HIさんの経営手腕によるものです。

上記にもわかるように彼の凄さ一つとして、マネジメント能力があげられます

日本音楽業界の問題点や現在の構図を分析し、世界に羽ばたくボーイズグループを誕生させる。

この大義名分をもとに、人生をかけて今を変えようとしています。

書籍の執筆:マネジメントのはなし。─あなたは改革を実現できる。

マネジメントのはなし。 [ SKY-HI ]

価格:1760

本書では
▪韓国の音楽業界との差。
▪20年進んでいない日本音楽業界への提言。
▪音楽(アーティスト)が芸能人になってしまっている現状への考察。
▪今後の日本音楽業界の生き抜くためのマネジメント、など

彼のマネジメント能力は、音楽業界に限らず現代をもがきながら生きる
全てのビジネスパーソンに向けて書かれています。

本のタイトルにもあるように、マネジメントを軸に現代社会へ向けたメッセージ。

アーティスト(現場)から社長までなった考え方、今を生き抜くすべが書かれていました。

皆さんの人生のヒントとなるかもしれません
是非、読んでもらいたい一冊です。

アーティスト兼プロデューサーとして活躍

彼はプロデューサーとしても活動し、若者たちの才能を育成し、その音楽の可能性を広げる役割を果たしています。

彼のプロデュースする楽曲は、若手アーティストたちにとって大きなチャンスとなっています。

若者のメンター

SKY-HIさんは若いアーティストたちのメンターとしても知られており、自身の経験と知識を活かし、若者たちが音楽業界で成功を収めるための指導を行っています。

彼のサポートを受けたアーティストたちは、彼のアドバイスにより大きな成長を遂げています。

いや~男としてカッコいい!!彼のこれからの活動に期待が高まります!

SKY-HIさんが手がけるグループBE:FIRSTの記事はこちら↓

SKY-HIさんの関連記事はこちら↓

コメント

error: Content is protected !!