PR

大谷翔平は創価学会の会員なのか!?大谷翔平が検索される理由を調査!

アスリート
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

今や知らない人はいないともいえるほどの、世界的スーパースター。

大谷翔平選手、
スポーツ史上契約額10年7億ドル(日本円約1014億)で2024年ドジャースに移籍したのは記憶に新しい所です。

また、バスケ界のプリンセス「田中真美子」さんと結婚を発表し、順風満帆なキャリアを歩まれています。

そんな大谷選手ですが、
検索ワード『大谷翔平 創価』で検索されています。

この記事では、大谷翔平さんが創価学会の会員なのか?!、なぜ検索されているのかをお伝えいたします!

今や注目の的となっている大谷さんの情報を、最後までお楽しみください!

【スポンサーリンク】

大谷翔平プロフィール

名前大谷翔平
生年月日1994年7月5日
出身地岩手県水沢市(現:奥州市)
身長約193 cm
体重約95.3 kg
投球・打席右投左打
ポジション投手、外野手※二刀流
プロ入り2012年 ドラフト1位
初出場 (NPB)2013年3月29日 日本ハム
初出場 (MLB)2018年3月29日 エンゼルス
現所属チームロサンゼルス・ドジャース
主な国際大会出場WBC 2023年、プレミア12 2015年
【スポンサーリンク】

大谷翔平は創価学会の会員!?

連日メディアで報道される、日本の宝ともなった世界の大谷選手ですが

大谷翔平を検索すると「大谷翔平 創価」と検索ワードで上位に位置づけられます

なぜなのか?!

まず前提として

大谷翔平さんが
創価学会の会員である情報はありませんでした!

また、もう一つの前提として、
創価学会が良い・悪いという評論は致しません。
個々の思想の自由であり、○○だからなどといった考えは否定します。

それではなぜ検索されるのか?以下の理由があげられらます

【スポンサーリンク】

恩師:栗山監督の創価学会会員の噂

栗山監督プロフィール

名前栗山英樹
生年月日1961年4月26日
出身地東京都小平市
身長174 cm
体重72 kg
出身校創価高等学校、東京学芸大学

噂の調査

こちらの情報をネットでは検索されています。

栗山監督に関しても様々な情報が錯乱しておりますが、私が調べた中では

栗山監督は創価学会の会員ではないと思われます

噂の発端としては、創価高校に在学していたという点です

創価高校に入学したのも、野球選手としての熱烈なスカウトにより入学したと言われています
大学は東京学芸大学に進学され、プロの道に進んでいます。

このことから、栗山監督との関係性が強い事もあった事で 
栗山監督→創価学会  大谷選手→創価学会 という
謎の構図が生まれたのではないかと推測されますね。 

【スポンサーリンク】

日ハム社長は創価学会会員?

調べていくと、日ハム社長は創価学会と検索されています。

上記の栗山監督にも付随する内容となりますが、これもただの噂話でしかないと思われますね。

噂が噂を呼び、
日ハムは創価野球チームと言われもない噂が生まれたのだと考えられますね。

【スポンサーリンク】

結論

日本ハムファイターズからの噂が、大谷選手まで広がったのだと思われます。

有名になるにつれて、様々なゴシップ情報が増えていった結果の1つなのでしょう。

これからも、大谷選手からは目が離せませんね!

大谷選手の関連記事はこちら⇓

妻の真美子さんの関連記事はこちら⇓

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!