PR

上坂樹里の本名は!?名前の由来に込められた母親の思いに迫ります!

女性芸能人
この記事は約3分で読めます。

「上坂樹里」(こうさか じゅり)という名前を聞いたことがありますか?

彼女は最近注目を集める若手女優でありSeventeen専属のモデルですが、彼女の本名にはどんな物語があるのでしょう。

この記事を読むと、上坂樹里という本名で活動している情報や、名前に込められた母親の思いを感じる事ができます。

上坂樹里が世の中に名が知れたのか、最近の活動も含めて一緒に探ってみませんか?

また、彼女の本名がどのように彼女のイメージを形作っているのかについても、この記事で発見することができます。
上坂樹里の世界をもっと知りたい方には、この記事がぴったりです。さあ、上坂樹里の魅力的な世界へご案内しましょう!

【スポンサーリンク】

上坂樹里の本名は?

上坂樹里(こうさか じゅり)の本名は、彼女のステージ名と同じ「上坂樹里」です

中学生の時に入賞したポスターが座間市の広報誌に掲載された際、この名前が使用されていたことが確認されています。

また、彼女のキャリアはと早い段階から始まり、デビュー時から本名での活動を行っています。

上坂樹里はなぜ本名で活動することにしたのか?

上坂樹里が本名で活動を選んだ具体的な理由は明らかではありませんが

デビューのきっかけとなる「キラチャレ2017」オーディションで応募し入賞しました。

当時13歳であり、早い段階での成功を本名(上坂樹里)で達成したことから、そのまま本名での活動を続ける選択をした可能性が高いと思われますね。

彼女の本名は、オーディション入賞というブランドが付き、芸能活動において変更する必要はなかったのかもしれませんね。

上坂樹里という名前でも十分魅力的でインパクトのある名前だと思いますよね。

上坂樹里の本名の由来は?

上坂樹里の本名の由来に関する細かな情報は公開されていませんが、

オフィシャルブログ:月刊ST㋲『上坂樹里』で名前の由来を母親から聞いたと投稿しています。
以下本文引用。

「“樹里”という名前は、お母さん
『ロミオとジュリエット』からつけた… 気がする、
学校の課題で名前の由来を調べたときに、たしかそう言ってました(笑)」

ジュリエット→じゅり→樹里。

惹かれ合う男女の物語のヒロインから付けた名前であり、海外の名前から日本の名前にするのもセンスが光りますよね!

上坂樹里の本名についての世間の声は?

上坂樹里は、ファッションモデルとしての彼女の活動を通じて、広く支持を受けています。

「じゅったん」という愛称(ニックネーム)もファンの中では浸透しており、彼女の本名に対する世間の声は肯定的で、彼女の才能と魅力を高く評価しています。

昨今では、女優業にも数多く挑戦しており、
生理のおじさんとその娘(2023年3月24日、NHK総合)  光橋花 役 で原田泰三さんと共演して高校生の娘役を演じました。

また、上坂樹里という本名が世の中に大きく知れ渡ったドラマ
いちばんすきな花 第8話(2023年11月30日、フジテレビ)で、志木美鳥(中学生)役 で出演しました。

放送翌日には、「この透明感ある子はだれだ?!」「かわいすぎる!」とネットをコメントが殺到しYahoo!ニュースのTOPに取り上げられるほどでした。

まとめ

上坂樹里は日本の注目の若手女優でありファッションモデルとしても、その本名「上坂樹里」で広く知られています。

彼女は若い頃からエンターテイメント業界で才能を発揮し、多くの成功を収めています。

彼女の本名は彼女の個人的なブランドと密接に結びついており、芸名に変える必要がない事がわかりますね。

これからもっと世の中に名が知れる様、彼女の活躍に期待したいと思います

コメント

error: Content is protected !!